読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TV雑誌が語らない!置き換えダイエットの正しいやり方と選び方

巷では、酵素ダイエットと呼ばれる置き換えダイエットが人気です。天然由来のミネラルやビタミンを豊富に含み、健康補助食品として優れたものであることは間違いありません。しかし、多くの人は、なぜ、酵素食品を使うのかを理解していないまま、コマーシャルや企業の言われるまま、ダイエットを行っている現状もあります。当サイトでは、置き換えダイエットに関して、実際にダイエットを続けてきた経験と、科学的な考察を介して、理想のダイエットに迫ってみようと思います。

置き換えダイエット中の「運動」はしなくてはいけない?

f:id:eigoonline:20161021000101j:plain

ダイエットをすると、運動をしたくなります。

あるいは、運動をしなくてはならないような気持ちに駆られます。

ダイエット中に運動をしないといけないと言う人がいます。

糖新生により筋肉が落ち、太りやすい体質になるというのです。ダイエットをすればするほど太りやすい体になってしまうと言います。

これはある意味正しいのでしょうが、私はここ10年、運動らしい運動もせず、食事制限だけで体重を維持しています。

しかし、特に筋肉の量が劇的に減ってしまったようには感じていません。(筋トレをしてた時に比べたら減っていると思いますが。。。)

私はダイエット中の運動は、たしなむ程度で良いのではないかと思います。

その際に、十分な量のタンパク質を摂ること。

これに気をつければ、必要最低限の運動で十分ではないかと私は思っています。


筋力保持のための運動のおすすめ

筋力保持のため、ある程度の運動をしたいという方に私がお勧めしたいのは、腕立て伏せ、腹筋、スクワットの3点セットです。

 

ええー!?

いきなりハードル高っ!

 

と思われたかもしれません。

しかし、私が提案したい回数は、例えば、男性ならそれぞれ10回から。

女性なら1~3回を一日1~数回やる。

それだけです。

 

筋肥大ではなく、保持のためなら、このぐらいからやっていけばよいと思います。

ただ、慣れてきたら回数を増やします。

最も重要な点は、無理をしないこと。

とにかく継続が重要です。

 

絶対に無理をしないというところに重点を置いてください。

あと、食事では十分なたんぱく質を摂ります。

置き換え食品でも、タンパク質を含んだものを摂るように心がけます。

 

脂肪燃焼のための運動のおすすめ

私のおすすめはウォーキングです。

なぜなら無理をせずに出来るから。

おすすめは、通勤、通学の際、一駅分を歩くというもの。これなら特に時間を取ってやる必要もないですから。(夏はきついですけど)

 

体重50㎏の人が100kcalを消費するには、約20~30分必要と言われます。
(計算の違いで60分必要という説もある)

この100kcalですが、食品にすると、ごはんお茶碗半分ほどです。

つまり、ちょっと食べ過ぎたり、間食をしてしまうと運動の効力などはすぐに吹っ飛んでしまいます。如何に食事制限が大事かということが身をもって分かります。

 

そのためにも、100kcal単位の運動を自分で決めてやってみるのは、間食や食べ過ぎを防ぐための良い経験となりますので、ぜひ、お勧めします。

 

エアロバイクなどは、カロリー量が表示されますので、学習効果が高いと思います。

ただ、継続してやるには、通勤、通学、買い物などで、なるべく歩くことが、とても手軽で良いと思います。


まとめ

運動は、やったほうがいいですが、心理的負担が高まって、ダイエットそのものの継続に影響が出ることもあります。

一番重要なことは、継続することと考えて、決して無理をしないプランに落とし込みましょう。 

継続していれば、いつかレベルが上がっています。

とにかく、継続が一番です!